いろいろ思うこと。

mypta.exblog.jp
ブログトップ

一瞬でいい 唯川恵

内容紹介
1973年11月、浅間山での出来事が18歳の二人の少女と一人の少年の運命を変えた。
事故の重みを胸に秘め、大人へと成長してゆく三人。
著者が自らと同年生まれに設定した主人公たちの18歳から49歳までの人生の軌跡を描く、
すべての世代に贈る31年間のラブ・ストーリー。

内容(「BOOK」データベースより)
1973年、浅間山での出来事がすべてを変えた。18歳の少女と少年はやがて大人に…。29歳、37歳、49歳、恋愛小説の旗手が自らと同年の主人公たちの人生の軌跡を描くファン待望の長編小説。

b0058808_16391439.jpg

[PR]
by 1961ns | 2009-04-09 16:39 | お気に入りの本