いろいろ思うこと。

mypta.exblog.jp
ブログトップ

野獣死すべし 大藪春彦

久々ですねぇ。大藪先生。

先日図書館にふらっと行きました。子どもの『朝の読書』の時間に読む本を見つけにですが・・・。
そこで久々に見つけたんですね。
「野獣死すべし」牙を秘めたローンウルフ伊達邦彦ってやつです。
これ、というか、大藪先生は高校時代に山ほど読んだのですねぇ・・・。懐かしくって借りてきてしまいました。

変わらず(当たり前ですが)面白いです。「男の夢見る姿」そのままなんですね。
車、銃、美貌、冷酷さ、etc・・・。全てを持っているのです。伊達邦彦は・・・。

今読んでも十分に楽しめる1冊だと、改めて思いました。
[PR]
by 1961ns | 2005-07-05 10:11 | お気に入りの本