いろいろ思うこと。

mypta.exblog.jp
ブログトップ

バッテリー あさのあつこ

現在、文庫で読んでますが、ⅠからⅣの4巻が出ています。

中学校1年生の天才ピッチャー原田巧君と、その巧の天才性に苦悩するキャッチャー永倉豪君の物語です。

「これは本当に児童書なのか!?」の帯タイトルで出ています。

読みやすい文章で、感動屋の自分としてはところどころで、うるうるしてしまいます。

全国大会ベスト4のチームの4番を、中学一年生が三振にしてしまう・・・。凄すぎますね。
b0058808_936610.jpg

[PR]
by 1961ns | 2006-01-18 09:34 | お気に入りの本