いろいろ思うこと。

mypta.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

『天使の梯子』読んでしまいました。

『天使の卵』を読み終わった後の久しぶりに味わったせつなさから読むのをためらっていました。その間いろいろな村山作品を読んでみました。
そして村山先生の成長も感じつつ”梯子”を手にとり、ページを開きました。
あとは最後のページまで、一気に・・・。

やはり人間は泣いて、泣いて、泣きつくして成長するのかな。
声をあげて泣くことを我慢してはいけないのかな・・・。

「俺だってべつに二度と恋愛したくないと思ってるわけじゃないよ。
たださ・・・、もう二度と置いていかれたくないんだ。」・・・

やはり”卵”を読んでからですね。(話が良くわかります。)
[PR]
by 1961ns | 2005-02-25 11:45 | お気に入りの本

そういえば・・・

このごろ夢枕獏を忘れている?

どーした 1961nsくん・・・・・。村山由佳に”ほの字”か?

心を奪われている、今。(夏姫さんに・・・)
[PR]
by 1961ns | 2005-02-22 11:07 | お気に入りの本

4月から・・・

中学校のPTAに選ばれました。
14年、15年度小学校 16年度市PTA連合会
来年度(17年度)から中学校・・・。4年連続?

ちょっとぉ・・・多くないですか?
まぁ 好きなんですけどね。(はははっ!)

うちの中学校は1回当たると2年当たらないので、これが人生最後のPTAになると思います。
そう思うと楽しんで1年間やらねばっ!とか思う次第です。

市P連でブログ作ったし、中学校でも作ろうっと・・・。
[PR]
by 1961ns | 2005-02-22 11:04 | 単P活動

おいしいコーヒーの入れ方Ⅳ 雪の降る音

読み終わって一言。
「こんなに一途に愛されるって・・・。」
とにかくかれんのショーリへの想いがすごいんです。これが。
ショーリのだめさ加減(女性に対しての)で2人は喧嘩したのに(100%ショーリが悪い。男として絶対やってはいけないことをいくつもしています。)それで気まずくなったのに、かれんは自分のせいだと思い込み、嫌われたらどうしようと大変悩んでしまうのです。(かわいそう・・・)
自分も付き合い始めた頃はこんなだったかなあ・・・。相手を好きになればなるほど相手に嫌われるようなことを言ってしまう。誤解されないように言ったことが逆に不信感を産んでしまう。心配しすぎて過干渉になってしまう。男女(人間)の仲って難しいですよね。

小説家ってすごいですね。なんでもわかっているのでしょうか?なんてね・・・。
[PR]
by 1961ns | 2005-02-14 10:43 | お気に入りの本

BAD KIDS  村山由佳 1994.7.24初版

一気に今読み終えました。
チョット悲しい小説ですが、最後に”ふふふん。ほーー。”としてしまいました。
少し文章がとんがっているように感じたのは、僕だけでしょうか?

高校ラグビー部 鷺沢隆之と写真部部長 工藤都の物語です。
といっても2人のただの恋愛小説ではなく、隆之は同じラグビー部の高坂宏樹(男の子)のことが好きであり、都は20歳以上も年の離れたプロ写真家 北崎毅に弄ばれているのを感じながら、のめりこんでいた。
そんな中で都は被写体としての隆之に入れ込んでいくうち、奇妙な関係になって物語が進んでいきます。

「本当に辛い時は涙なんて出てこない。」
隆之が心の中で思った時、自分の周りの音が一瞬消えました。
[PR]
by 1961ns | 2005-02-07 12:52 | お気に入りの本

休日

月曜日が定休日なんです。
自分の会社 年中無休なんです。だから交代で休みなんです。

今日は午前中 タイクツしてます。・・・
[PR]
by 1961ns | 2005-02-01 11:14 | つぶやき